wordpressで間違えて書き換えてしまって「internal server error」になった時の対処法
スポンサーリンク

前書き

WordPressマルチサイトで作られているサイトのメインサイトのリニューアルを行いました。ついでに中のサイトのテーマなどを一部イジって欲しいと言う依頼が来たので、そのサイトを当方の借りているデモスペースでWordPressマルチサイトもどきで構築してテストしていました。何を血迷ったのか下記の二項目を全く違うURLにしてしまい、アクセスすると「internal server error」と表示されます・・・リニューアルデモサイトにも入れなくなり参りました….やっちまいました。

違うURLを書き込んでしまった項目。(例.www.onetest.info/webshop/)の様に書き込んでしまいました(>o<)

WordPress アドレス (URL)

サイトアドレス (URL)

スポンサーリンク

1.サーバー上で書き換わった項目を確認。犯人の特定!!

  1. .htaccess
  2. DB

上記の三項目が間違えて書き込んだURLに書き換わっていました(T_T)

スポンサーリンク

2.書き換わった項目を手動で直します。

まずは.htaccessの書き換わった場所の修正します。

2-1..htaccessの修正項目

修正後のデータを見ているので、うろ覚えです(^^;

2-2.RewriteBase

「RewriteBase 」の部分が書き換わっています。私の場合は「/webshop/」へ飛ぶようにしてしまったので「RewriteBase/webshop/」みたいに書き換えてしまったので
ここを「RewriteBase/」に直してあげます。

2-3.RewriteRule

続きまして、「RewriteRule」の部分が「RewriteRule . webshop/index.php [L]」となっているでは有りませんか(^^;こちらも直してあげます。
「RewriteRule . /index.php [L]」といらない部分を消してあげて終わりです。

スポンサーリンク

3.DBの書き換わった部分を直してあげましょう

対象のWordPressがあるDBのphpmyadminにログインします。

3-1.DBを開く

DB内の「wp_options」を探してクリックすると間違えて設定したURLが書き込まれていませんか?多分一番上らへんに「siteurl」と言う項目の中のURLが変わっていると思います。こちらをmyadminのを編集から元サイトのURLにしてあげます。(私の場合は「webshop」を削除するだけです)

ここまで設定したら書き換わった部分は治ったと思いますので元のURLにアクセスしてみて下さい。くだらないエラーはもう出ていないはずです(*^_^*)

4.番外編:取りあえずダッシュボードに入りたい時

wp-config.phpに強制的に元URLを読むように書く。

4-1.wp-config.phpに1行追加する

define( ‘WP_SITEURL’, ‘https://www.onetest.info/’ );と記入する。(http:~は任意のURLです。)

 

あとがき

いつもながら、やすぷ~が分かる程度のメモにしてしまいましたが、目を通して分かる方は当サイトや他の方のサイトを参考にして下さい。

テスト環境用激安ホスティング業者さん
スポンサーリンク
おすすめの記事