メディアライブラリアシスタントで大量のデータの一括カテゴリー変更
スポンサーリンク

毎日のように写真がアップされる上、サーバーに残しておくタイプのお客さんが居る。

WordPress上で画像カテゴリーを作り管理したいという物だが、たまーにメディア→新規追加でカテゴリー指定では無く、投稿中に大量な過去の写真がアップされカテゴリー分けは後回しになるのでメディアライブラリアシスタントのデフォルトだと10件づつしかチェックできないので10件ごとに手動でカテゴリー分けしなくてならない…
メディアライブラリアシスタントでカテゴリー分けするにはメディア→詳細一覧からになるわけですが、ここの表示件数が少なくてつかいずらい。

うる覚えだから余り記憶にないけど..表示オプションを選んでアップした数を入力するすると一回で終わるから無駄な作業もしなくて済みます。 41件アップした物を新しいカテゴリーに追加する際に表示件数を41に指定し、適用後一番上のチェックを押して一番下までスクロールしたのが↓です。

この後、編集を適用して移動カテゴリーを選ぶだけです。無駄な作業に頑張っていた自分が馬鹿馬鹿しいです(笑)

 

 

テスト環境用激安ホスティング業者さん
スポンサーリンク
おすすめの記事